ニキビイメージ

ニキビケア用品は自分の肌質に合ったものを選ぶことが大切です

私は長年のニキビで悩んでいます。
とにかくニキビを治したいけれど、どのケアが本当に効くのかわからない状況です。
いつも鏡の前でニキビ肌をみてため息をついている毎日で、手で潰したり触ったりして余計に悪化している気がします。
化粧品の成分、肌質、使い心地、コスパなどを、様々なサイトに点在する口コミ情報を一気に集め、自分にとってどのようなコスメが合うのかを色々と調べました。
そんな時に、引きしめとうるおい効果で、防ぎながらさらさら快適肌を目指せるシリーズを見つけ、「これならいいかも」と思いダメもとで購入してみました。
通販で1週間弱で届いたので早速その日から使ってみることにしました。
使ってすぐに気が付いたのですが、これまでの化粧水は、テカリやベタつきが気になっていましたが、今回の化粧水はさらっとしていてベタつきがなくお肌の中へ浸透していく感じです。
さっぱりし、水のような使心地でお肌に馴染んでいきます。
つけた後はぷるぷる潤った感じで部分的にはしっとり感があります。
天然のお肌に優しい植物保湿成分がやさしく肌をうるおし、みずみずしいなめらか肌に整える事ができるのでしつこいニキビケアに最適です。
数多くある、予防商品、もしくはケア用の化粧品は、どれを選ぶか思わず迷ってしまうこともありますが、ニキビケアの基本は、洗顔と保湿のシンプルケアが1番ベストな状態にしてくれます。
自分にあった商品を選ぶ中でもポイントがありますが、まず汚れを取り去り毛穴を綺麗に保つ事が大切です。
洗顔は、しっかり汚れを取りながらも、自分の肌の皮脂を取りすぎるものは避けた方が良いです。
過剰に摂り過ぎるとかえって悪化させてしまいます。
肌のバランスを正常に保つことが予防には大事なことです。
また、保湿は自分の肌タイプを理解して、乾燥肌なのか、脂性肌なのか、肌が柔らかくなるような十分な保湿成分が含まれているかに着目するようにしましょう。
多くのブランドの中でトライアルセットなどが用意されているので、自分に合ったものを見つけることが大事です。
お蔭で私は自分に合うコスメと出会え、お肌の調子が大変良くなりました。
私は意外と乾燥肌だったことが分かり、保湿成分でお肌全体が滑らかになり水分補給もコントロールされている状態です。
醜い跡もすっかり目立たなくなり、植物系の栄養素を含んだシンプルケアにはまっています。
まずはお肌を清潔に保ち、潤い分である保湿も十分に行う事が大切だということが分かりました。

Copyright(C) 2014 肌質改善.com All Rights Reserved.